病気

2015年7月11日 (土)

低音難聴2

6月20日に耳鼻科に行き、症状が変わらない旨を話したら、1日2回だった薬を3回にし、3週間分処方されました。
なんとなく感じてはいたが、やはり天気が耳に影響するらしく、この時期は我慢の時のようです。
でも薬を1日3回飲むことにしてから1週間ほどで症状が落ち着いてきて、ほとんど治ってしまった感じ。
で、今日また耳鼻科に行って聴力検査をしたら、やっぱり正常値に戻っていました。
やったね。
でもなぜか、ボーっという低い音の耳鳴りは、以前より頻繁になっています。
でも自分としては、全然気にならないし、先生も「気にならなければ、もう薬は飲まなくていいよ」ということで、今日で治療は終了となりました。
今回の難聴治療は、随分長引いたなぁ。
今度またなったら半年くらいかかりそう。

2015年6月 6日 (土)

低音難聴

タイトルを突発性難聴から低音難聴に変えました。

薬を飲み始めて1ヶ月以上経ちました。

3日前にいつもの耳鼻科に行き聴力検査をしたところ、1ヶ月前と17日前に検査した時はほぼ変化なしだったのに対し、今回は少し悪くなっていました。
まあ、自分の感覚で、悪くなったり良くなったりを繰り返していて、3日前はたまたま悪い状態の時だっただけの話ですが。

それから、4年半前と8年前に低音難聴になった時にはなかった、ボーっという低い音の耳鳴りが、この1ヶ月で3回程ありました。
今日も昨晩の飲み会で呑み過ぎたせいか、朝起きてからずっとボーっという耳鳴りがしています。
ただし、この耳鳴り、ほんとに静かな所でないと判らないくらいの音量なので、あまり気になりませんが。

今回はなかなか治りませんね。
気長に頑張りますか。

2015年5月22日 (金)

突発性難聴6

薬を飲み始めて20日経ちました。
症状は変わらずです。
3日前の夜、治った気がして、翌日の朝も治ってる!って、思ったのですが、午後になってまたおかしくなって、元の悪い状態になりました。
こんな感じで治っていくのでしょうか?

2015年5月 9日 (土)

突発性難聴5

薬を飲み始めて1週間。
全く変化なしです。
でも3回目なので慣れてしまったのか、焦りは全くありません。

突発性難聴というタイトルですが、ネットで調べたら突発性難聴は再発しないとか。
なので私の場合、めまいの無いメニエール病みたいです。
先生は病名を言わなかったし、私は聞くこともしなかったので判りませんが、薬はメニエール病の薬のようです。

2015年5月 4日 (月)

突発性難聴4

4年半ぶりに、また突発性難聴になってしまいました。
またしても左耳。
一週間くらい前から、なんとなく左耳が塞がれているような感じがして、でも鼻風邪もひいてるからそのせいだろうと思っていたのですが、でもひょっとしたらと心配になって、かかりつけの耳鼻科に行きました。
先生も風邪のせいか難聴なのか判断に迷っていましたが、聴力測定をしてもらったら、低周波数の音が僅かに聞き取りづらくなっていました。
「薬は出すけど、ゴールデンウィークでゆっくり休めば、薬は飲まなくても治るだろう」と先生はおっしゃっていましたが、心配だったのでその日の夜から飲み続けて3日たちました。
が、左耳は相変わらずです。
3回目だから治りにくいのかも。

2014年2月26日 (水)

帯状疱疹4

Photo帯状疱疹ができて今日で30日目。
腕にはまだ跡が残っています。
昨日までロキソニンとビタメジンを飲んでいましたが、昨日で薬がなくなりました。
薬をもらいに医者に行こうかとも思いましたが、痛みもほぼ治まってきたので医者に行くのはやめました。
なので薬も昨晩から飲んでいません。
そのせいか、今日は朝から左腕が筋肉痛のような痛みがあります。
「やはり、ロキソニンが効いていたんだ」と思いました。
30日経ってもまだ痛みがある。
困った。
先週、医者に行って「まだ痛む」と言ったら、「痛みが残るかもしれないね」と言われたが、それが現実味を帯びてきた感じです。
金曜日にまた、医者行ってみよう。




2014年2月11日 (火)

帯状疱疹3

左の二の腕に帯状疱疹ができて今日で15日目。Photoかさぶたもほとんど取れ、もうちょっとで皮膚の疱疹は治りそうです。
でも二の腕の筋肉痛のような痛みはまだ残っています。
以前よりはだいぶ良くなってはきていますが。
薬はビタミン剤とロキソニンの2種類を飲んでいます。
薬はあと1週間分あります。
これが無くなった時に痛みも治っていたらいいなぁ。

2014年2月 1日 (土)

帯状疱疹2

Img_0449左の二の腕に帯状疱疹ができて今日で5日目。
昨日に比べ、粒々が大きくなっているようです。
時々チクチク痛みますが、大したことありません。

それより、左肩の相変わらずの肩こりのような感じに加え、左の二の腕が筋肉痛のような痛みが出てきて、そちらの方が心配。仕事、厳しいかも。

2014年1月30日 (木)

帯状疱疹

Img_04451月27日に左肩痛で整形外科を受診した翌日、左腕に湿疹のようなものができました。
すぐ治るだろうと気にしていなかったのですが、なにげなく会社の同僚に見せたところ、「帯状疱疹じゃないの?」と言われました。
帯状疱疹?
すぐにネットで調べたら、見た感じも症状もまさに帯状疱疹そのものでした。

相変わらず左肩は痛かったし、コレステロールを下げる薬がもうすぐ底をつく事もあり、今日は定時で帰り、かかりつけの内科医院に行きました。
先生に左腕を見せると、「あぁ、帯状疱疹だね。飲み薬を出しましょう。」と言われました。
抗ウィルス薬とロキソニンとビタミン剤でした。
左肩の痛みも、どうやら帯状疱疹のせいだったみたいです。
さて、どれくらいで治るのだろう?

2014年1月27日 (月)

左肩痛

5日前から左肩の肩こりがひどくなり、3日前から肩が痛くなり、昨日は左腕がだるくなり、今日は左手がしびれる感じがあったので、夕方になって整形外科へ行ってきました。
X線の結果から、首の骨が神経を圧迫しているような状態は見られず、「肩こりがひどくなった日の3,4日前に仕事等でいつも以上に無理をしたか、普段と違う事をした等で、肩が危険信号を出したのでしょう。」との事でした。
ひとまず、湿布とリハビリで治しましょう、という事になりました。
まぁ、大した事ないみたいで良かったです。

より以前の記事一覧

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ